セラピスト時代の体験・思考・感覚を書いたブログも更新予定!

アミノ酸シャンプーで泡パックしたら、パサついてた髪がしっとり潤ったよ

こんにちは、愛弓です。

先日、泡パックもできるアミノ酸シャンプーを購入してみました。


正直、泡パックができるかどうかなんて気にしてなかったんですよね。

個人的には、『シャンプーしてる時に、マッサージできたら気持ちいな♪』と思ったので、やさしい洗い心地で、頭皮に負担がかかりにくそうなアミノ酸シャンプーが良かっただけだったんですよ。

でも、実際に泡パックしてみたら、めちゃくちゃよかったですね♪

シャンプーを流すときには、もう『あれ? 髪の毛が潤ってるんじゃない!?』って感じるんですよね。

髪を乾かしても…トリートメントをしてないのに、髪の毛がしっとり潤ってる感じ。

すごくいいかも♪


https://hidamaribokko.net/wp-content/uploads/2019/07/6022c9a9a20823a383177e68ae17edef-e1563449058908.jpg
愛弓

アミノ酸シャンプーで泡パックしたら…

髪の毛の内側まで潤ってるみたいに、しっとり感があって、すっごくよかったよ♪

今日は、そんなお話をしていきたいと思います。

アミノ酸シャンプーを使った、泡パックについて

泡パックって?

泡パックでは、良質なアミノ酸洗浄成分を使った、アミノ酸シャンプーを使います。

シャンプーしたら、泡をたっぷりついたまま、2分ほど放置するだけ。

それだけで、簡単に泡パックできちゃいます。


良質なアミノ酸洗浄成分には、それ自体に、髪に浸透してダメージ部分に吸着する働くがあるそうです。

なので、シャンプーした後に2分間放置しておくだけで泡のパックになり、高いトリートメント効果があるんだとか。


ただ、アミノ酸シャンプーは洗浄力が弱いものも多いので…人によっては2度洗いが必要になると思います。

そんな時は、2度洗い目に泡パックします。

『頭皮に泡をつけっぱなしにしてしまうのは心配…』と思う人は、2度目は頭皮につけないようにしてもいいかもしれないですね。


正直、どこまで信用していい情報なのかはわかりません。

『アミノ酸って言っても、洗浄成分として入ってるんじゃないの?』という不信感もありました。

ただ、今までアミノ酸シャンプーを使うことが多かったのですが…少しゆっくりシャンプーしても、うるおいが残ってるような気がするんですよね。

元々、アミノ酸シャンプーでのんびりシャンプーするのが好きなので…今回は泡パックしてみることにしました。


先に結果を言ってしまうと…

髪の毛がしっかり潤ってるような感じがして、めちゃくちゃよかったです!

シャンプーを流すときには、髪の毛が潤ってるのを感じるんですよね。

髪を乾かした後も、べたつき感やコーティング感がないのに、しっとり感が残ってました。

今回、泡パックに使ったシャンプーは、アロマのやさしさ

今回、泡パックするのに使ったアミノ酸シャンプーは、アロマのやさしさです。


アミノ酸シャンプーなら、どの商品でも泡パックできる…という訳ではありません。

アミノ酸成分を配合してるアミノ酸シャンプーでも洗浄力の強い洗浄成分を含んでるものもあります。

そういうシャンプーで泡パックしてしまうと、必要な油分まで取り去ってしまうので…気をつけなきゃいけませんね。


泡パックをするなら、アミノ酸シャンプーの中でも、しっかりと成分にこだわってるものがいいです。

今回は、アロマのやさしさを使用しましたが…他にも泡パックできるアミノ酸シャンプーはいくつかあるようです。

泡パックのいいとこ

今回、泡パックを使って『いい!』と思ったポイントを3つだけ紹介していきますね。

髪の毛自体が潤うような、みずみずしさ

先ほども書きましたが…泡パックをすると、髪の毛自体が潤ってるような、みずみずしさを感じるんですよね。それがすごかった!

泡パックが終わってシャンプーを流す時点で、もう髪の毛のうるおいを感じるんですよね。

もちろん、私の髪の毛が乾燥しやすくて、ダメージもあって、パサパサになってたのもあると思います。

でも、どんなトリートメントを使っても感じたことのないうるおいだったんですよね。本当に『みずみずしい!』って感じ。


正直、トリートメントを使えば、サラサラにもできるし、しっとり感を出すこともできると思います。

でも、あのみずみずしさは初めてでしたね。

しっとり潤\うのに、べたつきやコーティング感がない

トリートメントを使えば、しっとり感を出すことも、綺麗な髪を演出することもできると思います。

でも、最近になって、トリートメントを使い続けることへの違和感が気になり始めました。


トリートメントのコーティング感って、なんか気持ち悪い気がしてきちゃったんですよね。

『あれ? 私の本来の髪ってどんなだろう?』ってわかんなくなっちゃうし。

それに、トリートメントを使った時のべたつきも気持ち悪いなって…。

あ…なんか、気持ち悪いって言ってばっかで、ごめんなさい。


泡パックをした時、髪自体が潤うようなしっとり感を感じたのに、べたつきが皆無だったんですよね。

単純に考えて、泡パックなので…トリートメントでなくシャンプーなので…そりゃそうかって感じなんですけどね(^^;

でも、しとり感が出るのに、べたつきやコーティング感がないって、すごいことだなって。ビックリしちゃいました。

泡パック中に体を洗うこともできるし…時間がかからない

トリートメントでパックしてると、トリートメント中に体を洗うことができないんですよね。

身体を洗っても、トリートメントを流す時に、べたつき・ぬめりが気になったりするから。


でもね、泡パックって、泡なんですよ。シャンプーなんですよ。

だから、泡パック中に体を洗っても、シャンプーを流したって、ヌメヌメしないんですよね。


中には、『シャンプーを流したら、結局汚いじゃん』って思う人もいると思います。

アミノ酸シャンプーって、洗浄力が弱いんですよね。

だから、2度洗いを推奨してるものもある。なので、泡パックは2度目のアワアワだったりします。

そうしたら、あんまり汚くはないんじゃないかなと。


泡パック中に体を洗うことができれば、待ち時間がなくなるので、余計な時間がかからないんですよね。

なので、時間がない朝や、疲れて早く寝たい夜でも使いやすいと思います。

あ…シャワーを使う時間が短くなったので、節水にもなってるかもしれませんね。

泡パックの悪いとこ

個人的には、『泡パックはいいとこだらけだからオススメしたい』と今は思っています。

ただ、どうしてもマイナスポイントはあるんですよね。

少しお値段が高めかも…

泡パックできるのは、良質なアミノ酸を使ったシャンプーのみです。

洗浄力の強い洗浄剤が入ってるものではできません。

もちろん、アミノ酸がちょこっと配合されてるだけで、強い洗浄剤を含んだシャンプーでも…泡パックはオススメできません。


市販で安く購入できるシャンプーは、強い洗浄成分を使ってるものも多いです。

なので、必然的に…少しお値段は高くなってしまうと思います。

ちなみに、私が今回購入したアロマのやさしさは、500mlで3000円ちょっと。(2019年9月現在)

トリートメントを購入する必要がなくなることを考えても…

やっぱり、市販の安価なシャンプーよりはお値段が高くなってしまいます。


もしも、『いきなり、そんなに高いシャンプーを買う勇気ないな』という方は、お試しボトルもあるので、そういうものから使ってみるのがいいかもしれませんね。

長時間放置しすぎると、乾燥してしまうことも…

泡パックは、だいたい2分くらいかと思います。

…が、お風呂の中で、時間をはかりますか!?


正直なところ、私は時間をはかっていません。てきとうです。ごめんなさい。

なので、ハント時間をはからなかったせいで、uruotteを使った時は乾燥を感じてしまったのかもしれません。

考えてみれば、いくら良質なアミノ酸を使ってたとしても、洗浄成分が入ってるんですよね。

もちろん、アミノ酸シャンプーは洗浄力が弱いですが…それでも、長時間つけっぱなしでは、乾燥してしまいますよね。


以前、アロマのやさしさとuruotteという2種のシャンプーを比較した時も、やっぱり2分以上放置してしまった可能性があります。

それでも、髪の毛自体に潤いやみずみずしさを感じることができたのが、アロマのやさしさでした。

泡パックは、おすすめしたいですが…長時間放置しすぎないように気を付けたいものですね。

もしかすると、洗浄力が物足りない人もいるのかも…

今回の泡パックのお話は、アミノ酸シャンプーを使うことをベースにしています。

…が、アミノ酸シャンプーは、洗浄力が弱めです。

脂性肌の方や夏季など、人・季節によっては、洗浄力に物足りなさを感じる場合もあるかもしれません。


『でも…使ってみたいな』と思う方は、2度洗いなどでも対応できるかもしれませんが…

それでも物足りない場合には、他のシャンプーを使った方がいい場合もあるかもしれませんね。

誰がどんな言葉を使って『これがいい!』とオススメしてきても、結局は、自分自身が『これがいい!』『使いたい!』と思えるものを使うのがいいですよね。

最後に・・・

ここまで、

https://hidamaribokko.net/wp-content/uploads/2019/07/6022c9a9a20823a383177e68ae17edef-e1563449058908.jpg
愛弓

アミノ酸シャンプーで泡パックしたら…

髪の毛の内側まで潤ってるみたいに、しっとり感があって、すっごくよかったよ♪

ということをベースに、お話してきました。


私は、トリートメントを使っても感じたことのないような、髪自体が潤ってるかのような、みずみずしいうるおい感を感じることがでました。

トリートメントを使った時のようなべたつきやコーティング感もなく、空気感もあってふんわり柔らかい仕上がり。

個人的には、『いいトリートメントを探し続けるよりも良かったかもしれないな~』と感じています。

まぁ、長期的に使ってみないと、わからないこともあると思うので…

しばらくは、アロマの優しさを使って、経過を見ていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください